初めてのマレーシア旅行で絶対に外したくないおすすめ観光スポット10選

マレーシアはイスラム教を信仰する人が多く、生活習慣や食生活など独自の伝統文化を持ちながら、多くの民族が共存する多民族国家です。

近年では急速に発展を遂げていて、近代的な建物も数多く見かけるようになってきました。さらに、物価が安く治安もいいことから、今では日本人観光客に最も人気のある国の1つになっています。

それでは、初めてマレーシアに観光に行くなら絶対に外したくないおすすめの観光スポットを見ていきましょう。


スポンサーリンク

ペトロナスツインタワー

マレーシアの首都であるクアラルンプールにある超高層ビルです。2003年までは世界一高いビルとして君臨していました。昼間でもその迫力を感じるには十分ですが、やはりおすすめは夜間で、ライトアップされて近未来を感じさせます。

場所:Kuala Lumpur City Centre, Kuala Lumpur 50088, Malaysia

バトゥ洞窟

石灰岩でできた大きな洞窟でヒンドゥー教の聖地といわれています。洞窟に入るには272段もの階段を上る必要がありますが、洞窟内にはヒンドゥー神話を彷彿とさせる色とりどりの展示物が飾られています。

場所:Batu Caves Sri Subramaniam Temple, Kuala Lumpur 68100, Malaysia

KLCC公園

ツインタワーのすぐ隣にある緑豊かな公園です。園内には熱帯植物の他にも噴水やプールがあるため、子供連れでも楽しめる場所になっています。また夜間には虹色に彩られた噴水ショーがあり、ツインタワーと噴水のコラボレーションは一見の価値ありです。

場所:Kuala Lumpur City Centre, 50450 Kuala Lumpur, WP Kuala Lumpur, Malaysia

KLタワー

東南アジアの中でもトップの高さを誇る通信塔で中には展望台があります。展望台は室内と室外の両方あります。室外の入場料は室内の約2倍ですが、開放感ある中でクアラルンプールを一望できるのでおすすめです。

場所:Kuala Lumpur, Selangor , Malaysia

チャイナタウン

日本にある中華街と違って、マレーシアの食文化を取り入れた中華料理を食べることができます。

場所:Jalan Petaling, Kuala Lumpur, Malaysia

スポンサーリンク

国立モスク(新モスク)

マレーシアといえばイスラム教ですが、そんなイスラム教徒が祈りを捧げる場所として有名なのが国立モスクです。お祈りの時間帯以外であれば自由に見学することができます。

場所:Masjid Negara Jln Perdana 50480 Kuala Lumpur, Malaysia

ムルデカ・スクエア

イギリスから独立し、初めてマレーシアの国旗を掲げたのがムルデカ・スクエアであり、独立を象徴する場所です。この広場周辺には歴史的な建造物が多くあります。

場所:Dataran Merdeka, 57000 Kuala Lumpur Wilayah Persekutuan, Malaysia

ブルーモスク

世界4位の規模を誇るのがブルーモスクです。礼拝の時間帯以外であれば見学が可能です。白と青の格子模様が特徴的です。

場所:Persiaran Masjid, 40000 Shah Alam, Malaysia

キナバル自然公園

世界自然遺産に登録されていて、固有の動植物を見ることができます。

場所:Kinabalu Park, 89300 Ranau, Sabah, Malaysia

イスラム美術館

芸術品や工芸品などが展示されていて、イスラム文化の世界観を味わうことができます。館内は白を基調としていて、神聖な雰囲気が漂っています。

場所:Jalan Lembah Perdana, Kuala Lumpur Wilayah Persekutuan, 50480, Malaysia

スポンサーリンク

いかがでしたでしょうか?初めてマレーシアを訪れる際に外したくないおすすめの観光スポットをご紹介しました。ここで紹介した以外にも数多くの有名スポットがある魅力の国なので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね!
\ マレーシア好きのおともだちにシェア /